セブ島・フィリピン語学留学なら政府公認のフィリピン留学プロ

東京・埼玉・京都・セブ島個別カウンセリング実施中



東京、埼玉、京都での個別カウンセリングでは説明会では聞きにくい、人が多いと話にくい、詳しく話が聞きたい等個別にお話をさせて頂くことでより詳しく丁寧にご案内が可能です。学校選びがどうしたらいいかわからない、とりあえず話が聞きたい等でももちろん結構です。営業時間でしたら何時でも結構ですのでお気軽にカウンセリング予約下さい。↓

フィリピン留学東京・京都説明会日程

東京、埼玉、京都での留学説明はフィリピン留学プロスタッフ全員がフィリピン留学の経験者です。留学を決意してからお申込み、渡航するまでの期間の過ごし方(英語勉強)、個々の英会話レベルや現地生活の希望をヒアリングした上で学校の選び方などの説明会を開催しています。↓


京都・大阪説明会会場

目的別検索

語学学校を探す

留学プロが選ばれる理由

東京・埼玉・京都・セブ島にもオフィスがあり安心

フィリピン留学専門エージェントとして、最大手となり、送客数のみでなくオフィスも日本国内に3店舗、セブ島にもオフィスがあり安心です。

手数料完全無料のエージェント

当社留学プロ株式会社はお客様から留学凱旋に関する費用は一切頂きません。 フィリピン留学を無料で手配できる理由は提携している語学学校から広告料をいただき、その金額で代理店経営を成り立たせています。その為、お客様からフィリピン留学に関する手続き費用やフィリピン留学代行手数料等の余分な留学にかかる手数料頂くことなくサポートのご提供を実現しています。 英語留学、そして留学先の候補にフィリピンを選択いただいた後はフィリピンに関する基本的な情報をお伝えし、学校選び等全てご説明させて頂きます。

スタッフ全員フィリピン留学経験者

フィリピン留学のスペシャリストが留学前〜帰国まで一貫して留学のお手伝いを致します。 初回のフィリピン留学に関する相談(東京・京都・埼玉など各地セミナー)の際からお客様と接点を持ち、お客様のプラン(留学期間、英会話レベル、留学費用、出発時期)をお聞きし、学校の選択などのプランをご提案。出発までの基礎的な英語の勉強方法の指南から実際に現地に行到着後の生活、勉強方法などあらゆる面の相談役としてサポート致します。 フィリピンへの留学のみでなくその後の就職、他国への留学、ワーキングホリデー(オーストラリア、イギリス、アメリカ、カナダ他)等でもフィリピン留学プロスタッフが体験しお伝えできることでしたらなんでもお伝えいたします。 帰国後も定期的にフィリピン留学者の交流会等も行っておりますので機会がございましたらぜひ、ご参加ください。

担当カウンセラーが留学前から帰国まで24時間しっかりケア

フィリピン留学のスペシャリストが留学前〜帰国まで一貫して留学のお手伝いを致します。 初回のフィリピン留学に関する相談(東京・京都・埼玉など各地セミナー)の際からお客様と接点を持ち、お客様のプラン(留学期間、英会話レベル、留学費用、出発時期)をお聞きし、学校の選択などのプランをご提案。出発までの基礎的な英語の勉強方法の指南から実際に現地に行到着後の生活、勉強方法などあらゆる面の相談役としてサポート致します。 フィリピンへの留学のみでなくその後の就職、他国への留学、ワーキングホリデー(オーストラリア、イギリス、アメリカ、カナダ他)等でもフィリピン留学プロスタッフが体験しお伝えできることでしたらなんでもお伝えいたします。 帰国後も定期的にフィリピン留学者の交流会等も行っておりますので機会がございましたらぜひ、ご参加ください。

メール、電話等すべてにおいてスピード対応

「フィリピン留学の魅力って何?」、「1週間後にフィリピンへ短期留学したい」、「初めての留学で何をしたらいいかわからない…」、「留学前の英語の勉強はどうすればよいか」、「TOEIC対策について具体的に聞きたい!」、「フィリピン留学の学校選びで悩んでる!」等、留学に行く前は渡航先の国の情報や現地生活の不安が多いものです。 そんな時は少しでも早く返事が欲しいもの!そんなご要望に少しでも早くお答えしたい、そんな思いから当社はスピード対応に常に意識して取り組んでいます。いつでも新鮮な現地情報をお客様へお届けできるよう、フィリピン留学プロのスタッフが対応させていただきます。 フィリピン留学プロではフィリピン語学学校との強力なパートナーシップ等がありますのでフィリピン留学プロの対応力、親切で丁寧な対応は他社よりも圧倒的に早いと自信があります。

フィリピン学校や大使館、観光省と強力なパートナーシップ

フィリピン現地の英語学院とダイレクトでコンタクトを取り合い、最新情報や変更情報も含めてカウンセリングの際やお電話、メール等でも最新情報もお伝えさせていただいています。また、フィリピンで万が一の自然災害があった場合でも大使館やフィリピン現地の英語学校よりいち早く連絡がありますので現在フィリピンへ留学中のご両親、ご親族の方への対応も早いです。

クレジットカード支払いに対応

当社フィリピン留学プロでは「PAYPAL」を利用してクレジットカード払いを可能にしておりますので現金のみでなくクレジットカードでポイントを貯めたい等のご要望にもお答えしております。 ※2015年6月現在は分割支払いは休止しております。

フィリピン留学の魅力

フィリピン留学の魅力その1.充実した授業内容

フィリピン留学の最大の特徴は、なんといっても講師1人対学生1人のマンツーマン授業です。1対1のマンツーマン授業だからできる、学生に合わせた授業で一人一人のレベルに合わせたカリキュラムが組まれます。また、弊社ですと、セブ島以外のマニラ、ダバオ、バコロド、イロイロ、スービック、バギオといったフィリピン全エリアの留学が可能ですのでご予算にあった学院のご紹介が可能となります。

◆─フィリピンエリア別情報─◆

セブ島…リゾートエリアがあり、平日は勉強、週末はアクティビティをされたい方向け。

マニラ…航空券が安く、安く留学をしたい、講師のレベルが高い方が良い、週末は世界遺産見学されたい方向け。フィリピンの首都です。

クラーク…第3都市として外国人が多くネイティブと話をしたい人向け。

バコロド…格安学院が多く勉強に集中しやすいエリアまた、治安も比較的よい。

イロイロ…比較的治安もよく穴場な学院が多い。日本人留学生は少なめ。

バギオ…観光スポットも多く年間平均気温が20℃と過ごしやすい。

ダバオ…隠れたリゾート、治安も良くセブ島と似ています。

フィリピン留学の魅力その2.格安の留学費用

フィリピン留学では全寮制となり、料金の中に含まれる費用として、 授業料 + 宿泊費用 + 1日3食の食事 + 洗濯 + お部屋の掃除 が含まれます。また、フィリピン英語学校と同じ敷地内に寮がありますので通学費用も掛かることはありませんし、その分安全と言われています。 フィリピン留学はなぜ、留学費用が安いのか!? フィリピンの物価は日本と比べて1/3〜1/5程度ですので、安い人件費でも優秀な英語講師のマンツーマンレッスンが可能です。フィリピン現地の生活も物価が安い為、生活費が1ヶ月で約1万円程度と言われています。マンツーマン授業は周りを気にせず授業が受けられるので上達が早いと言われています。

フィリピン留学の魅力その3.休日に楽しめるアクティビティが満載

大平洋に浮かぶ7107もの島々からなる国、フィリピン。 アジア特有の雰囲気の味わえる大都市・マニラ、美しく快適なビーチリゾート・セブ。マリンスポーツ、エステ、ショッピングなど、フィリピンはバラエティ豊かな楽しみ方のできるプレミアムリゾートアイランドです。フィリピンで留学をされるにあたり、勉強をメインに置きながら週末はアクティビティをしたいという方も多いのではないでしょうか? フィリピン留学は、どの英語学院も土曜日・日曜日がお休みです。そのため、週末の休みを利用し、ダイビングや、シュノーケリング、ジェットスキー、ウェイクボード、サーフィン等のマリンスポーツが満載です。 その他、世界遺産やフィリピン国内旅行も楽しめます。

フィリピン留学の魅力その4.日本から近く、航空券が安い!

成田からフィリピン首都マニラまで約3.5時間で到着が出来ます。時差も1時間しかありませんので、渡航の負担が少なく、成田以外に中部、関空からは毎日フライトがあります。航空券代金も往復でマニラまで3万円〜セブ島まで4万円〜とその他のダバオ、バコロド、イロイロ、バギオ、スービックまで5万円〜と格安ですので気軽に渡航して頂けます。成田からマニラへはフィリピン航空(PR)、日本航空、全日空、デルタ航空、セブパシフィック航空が毎日運航、セブ島へはPRの直行便もあります。

フィリピン留学の魅力その5.世界で3番目に英語を話す人口が多い

フィリピンはアメリカ、イギリスに続いて世界で3番目に英語人口が多い国です。講師の英語能力は、幼少の頃から英語を学び、読む、書く、 話す、聞くの4技能において、厳しい試験にクリアしていますので、欧米等の英語学校の講師より優秀な講師が多いです。また、アメリカ等の大手企業がフィリピンにコールセンターをおいているという面からもでフィリピン人の英語が世界で認められていると判断できます。

フィリピン留学の魅力その6.ビザも現地取得のため1週間後の渡航も可能

基本的に欧米留学や海外英語留学の際は留学ビザが必要ですが、フィリピン留学では日本国籍、韓国国籍の方は30日間の無料観光ビザ(手続きなし)で入国し、フィリピン現地にて、ビザの延長を行っていただけます。また、ビザの手続きは学院スタッフが代行しますので、面倒なお手続きは一切ございません。学院の寮に空き部屋があれば、 1週間後の留学も可能ですので比較的気軽に留学ができます。

フィリピン留学の魅力その7.フィリピン留学したら英語はどれくらいで上達するのか?

留学に行くなら目安を知りたいものですよね。 基本的に元々の英語能力によっても成長度合いは大きく異なりますがフィリピン留学プロより留学された方のデータの結果ですと、下記の通りとなりました。

1ヶ月間 = 単語単語での会話が可能

2ヶ月間 = 英会話力の向上が見込める

3ヶ月間 = 会話に自信がつくので文章で話せるようになる

4ヶ月間 = 日常会話が可能になる

5ヶ月間 = 通常の日常会話は問題なく話せるようになる

6ヶ月間 = ビジネス英語の取得も見込める

他国への留学だとビジネスで使える英語能力になるには1年程度と言われていますがフィリピンの場合、全く英語が話せない方でも半年間でビジネスで使える英語能力まで成長が可能です。理由としては1日平均8時間、英語学校によっては1日最大14時間もの勉強する環境があるからです。 他国では1クラス平均14名で1日平均3~4時間が平均と言われている中、フィリピン留学ではマンツーマン中心の授業で 1日8時間も勉強が可能なので成長度合いも他国に比べて倍の速さだとお考えください。また、1クラスあたりで発言する回数が多いのも特徴の1つです。 ただし、本気で英語を話せるようになるためには個々の「意識の高さ」が必要です。誰もがフィリピンに留学し、現地の授業を受けていれば英語が話せるようになる、という受身の意識では駄目です。留学が決まれば日本にいる間に英単語や文法の勉強をし、英語の基礎勉強をした上で英語留学に望むように準備してください。マンツーマンレッスン前の予習、レッスン後の復習は必ず行い、英語を話せるようになる努力を持ち合わせることにより、飛躍的に英会話能力がアップします。現地では単語や文法の説明も英語で、基礎勉強をしていないと折角のマンツーマンレッスンであっても内容が全く理解できず、時間が無駄になってしまうので「英語を話せるようになりたい!」という強い意志を持ち続ける事でフィリピン留学期間中は充実した時間を過ごす事ができます。この留学前の準備期間の勉強など当社の留学経験スタッフまでお気軽にお問い合わせください。